• blog
  • メール

私たちのこと

ジャパンヘナとNPO法人日本ヘナ協会について

ジャパンヘナは、長年、高品質のヘナの提供と、施術法の説明会を通して、日本の美容業界にヘナの素晴らしさを伝えてきました。ヘナ原産地のインドに赴き、高品質なヘナの輸入体制を整えるとともに、本場でのヘナ施術も体験し、独自の研究に努めてきました。
ヘナと並行して、その背景にある古代インドのアーユルヴェーダを現代の美容施術に活かす研究も行い、新しいスカルプケアの施術を考案し、商品開発し、日本の美容業界への普及に努めています。
このようなジャパンヘナの企業としての活動を通じて得た、ヘナおよびアーユルヴェーダの知識は、単に美容業界にとどまらず、高齢化社会となったこれからの日本の社会全体に活かすべきものも多いと考えるにいたりました。
これがNPO法人「日本ヘナ協会」の設立へとつながりました。
つまり、ジャパンヘナで培ってきたノウハウのなかで、社会に還元していくべき価値のある情報を広く展開するための組織としてNPOを設立するに至りました。

NPO法人日本ヘナ協会

NPO法人日本ヘナ協会の現在の活動

現在、ジャパンヘナが日本ヘナ協会をサポートする形で現場との接点の役割を担っており、ヘナおよびヘナスパのセミナー等を通じて美容院経営者様や美容師様に対し、「美容施術がお客様の心、内面、精神の充実の手助けもできる」という可能性があることに気づいていただく活動を行っています。
また、美容師様にとどまらず、一般の方々の「ヘナを知りたい」という要望にも応え、"ヘナの本当"を知っていただく活動もしています。
日本ヘナ協会が、こうした理念に共感したサロン様や美容室様にとっての「連携のかなめ」の役目を果たすことで、今後、自治体や美容業界にとどまらないさまざまな分野の企業とのコラボレーションなども視野に入っています。
以上のような考えのもと、現在、以下の活動を行っています。

ヘナ・スペシャリスト検定

たんなる施術の向上だけでなく、精神や健康などの「内面のおしゃれ」も含めて、ヘナを活用する能力を有するスペシャリストを育成し、消費者にとっても安心してヘナ施術を受けられる環境を目指すための資格認定制度。
ベーシック、プロフェッショナル、マスターの3種類の認定を行います。
美容師及び一般を対象にしています。

初級・終了証ジャパンヘナが行なっているサロン様向きの講習や集合講習に参加し、直接講習を受講したサロンと、ジャパンヘナ主催で行なわれている恵比寿店ヘナ講習会に直接参加した方のみ、個人別に有料にてディプロマを発行します。
中級・合格証書仕事に活かせるように、カウンセリング方法やクレーム処理の仕方まで習得。
上級・インストラクター認証ヘナインストラクターとして、JHO(日本ヘナ協会)が主催する講習の講師としても活動することができます。サロンワークから少し離れて自分の知識を活かしたい方や、新たな仕事として活動してみたい方に。

※ディプロマ取得の料金など詳細はお問い合わせください。